スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン&住宅火災保険

IMG_0186.jpg

ども、ミヤッチでございます。

写真のネタが切れたので、何の関係もない写真を載せました(笑)。スイマセン。。
iPhoneで撮影して、iPhoneアプリで加工したものです。面白いですよ。

さて、前回の続きから。。

先日のぶち切れ更新の日に、グダグダな登記事務所に乗り込んでまいりました。

担当者が不在だったので、再びぶち切れることはなく、別の担当者と話して、今後の予定も含めてスッゴく丁寧に教えてもらい、一安心しました。やっぱ、こういう応対は担当者の能力と人柄に左右されますね~。

受理証も財形住宅金融にFAXされており、これで、まずは表示登記の件は一件落着っと。

で、次は

住宅ローンっす!

この期に及んで、何が必要かというと、

うちの場合、銀行のローンではなく、

フラット35s

でローンを組む予定です。

この最後にある

「s」

がクセモノでして、ある条件をクリアしないと「s」が付きません。

「s」が付くと、

「当初10年間マイナス1%」、さらに、「その後の10年はマイナス0.3%」金利優遇という破格の特典をゲットできます。何としてでも「s」付けたくなるでしょ?

その条件は

1.省エネルギー性
「エネルギーの使用の合理化に関する法律」に基づく「住宅事業建築主の判断の基準」に適合する住宅(1戸建て住宅に限る)

2.耐震性
耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)3の住宅

3.バリアフリー性
高齢者等配慮対策等級4以上の住宅(共同住宅の専用部分は等級3でも可)

4.耐久性・可変性
長期優良住宅


詳しくは、ここにありますので参考にしてください。

うちは最後の4番「長期優良住宅」でとりました。

長期優良住宅で申込む場合、検査を受けて「適合証明書」をゲットする必要があります。
本来であれば、申込時に原本を提出しなければなりませんが、我が家のスケジュールでは3日ほど足りません。そこで財形住宅金融に相談し、最初にFAXして確認してもらい、原本はその3日後に提出ということでOKになりました。

もう、ものすごく綱渡りな日程でした。。。マジ疲れた。。

これで、申込時に必要とされる書類は揃った。で、金利はどーなってるのか?

フラット35Sに代表される長期金利は今年は下がる一方で、11月時点では2.2%くらいまで下がってましたから、ここから1%マイナス=1.2%になるわけで、これはほとんど変動金利的な数字です。

が!

12月1日発表の金利は、

2.4%


一気に0.2%上がってるじゃなかですか!!!!_| ̄|○

これだけで、支払い総額で100万以上アップです。。

急遽、嫁と緊急会議を開き、自己資金投入額をアップし、月々の支払額を抑えることにしました。
これも変更手続が必要で、財形住宅金融に相談したところ、申し込み当日に直接出向いて、その場で変更届を書いて出せば、ギリギリセーフとのこと。

若干余裕の資金計画でよかった~。

そして、火災保険。

イロイロと調べていましたが、住不J-URBAN建築組では有名な「みさおさん」のブログを読んで、イロイロ勉強し、結局。。


みさおさんに付いていくことにしました(笑)。


ということで、三井住友海上火災保険にしました。3社くらい比較検討したので、その話もいずれ書こうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちょwww

なんと!w
最終的にお仲間ですねっ♪

何年にしたんだろうぅ~
なんか勉強してると
他の事も色々しなきゃいけないし
もう決めちゃって早く楽になりたい!
みたいになりますよねw

あとは保険を使うような事がない事を
願うだけですね♪

Re: ちょwww

どもども。
フラット35s融資の条件に「融資期間+1年の火災保険に加入」というのがあって、31年で入りました。
なので、金額もバカにならないです。

イロイロと勉強させてもらい感謝っす!
プロフィール

ミヤッチ

Author:ミヤッチ
転勤を機に一戸建購入を決意。建売ではなく自分仕様の家を建てることに挑戦中の男。果たしてその結末は。。。まっどーにかなるでしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。