スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨降って

基礎は固まらず、水が溜まる。

IMG_0044_2.jpg

先週までの雨でこーなりました。
現場監督に、この水はどう処理するか聞いたところ、各所に水抜き穴があり、枠を外すとそこから水が流れ出るので心配ないとのこと。

なるほど~、よく考えてるもんだね~。

なんて、感心。。

それで、今日の現場写真はこれ。
IMG_0087.jpg

思いっきり、水が溜まってるんですけど。。orz..
他の箇所は水抜き穴確認できましたが、ここだけ水の抜け穴がない!

どうなってるんか、明日現場監督に電話じゃ!

スポンサーサイト

基礎工事開始!

IMG_0015.jpg
まだまだ暑かった9月初旬、業者さん汗だくで鉄筋固定中

ちょっと前になりますが、基礎工事開始しました。
捨てコンの上には防湿シートが張り巡らさていて、「これがあると暑くてかなわん」と業者さんが言ってました。

いや~、ほんと大変。

アクエリアス500mlを数本差し入れしましたが、その場で、ほぼ一気飲みされてました。

お疲れ様です!でも、手抜かないでね。

「パーキングストップ 2個セット」

新品価格
¥6,400から
(2010/9/30 22:27時点)



並行して外構も検討中~。嫁のための車止めはこんなんでいいかな~。

地盤改良って耕して、肥やし撒くんですか(笑)

「地盤改良で鉄杭ムチャクチャ打ちまくって、ウン百万かかった(涙。。orz」
「金かけて地盤改良したのに、建てた途端に家沈下スました。。。爆!」

とか、いろいろ噂が絶えない

The 地盤改良!

我が家の建つ土地はもともと畑(休耕地)だったんですが、斜面だったので、ちょっとだけ「切土」して、だいぶ「盛土」していたようでした。盛土はだいたいフカフカの地盤なので、改良は必要だろうなと予想してました。

で、7月末の土地引渡しと同時に調査実施!→当然「要地盤改良」との結果が届きましたよ。

柱状改良工事にはいくつか方法があるようで、代表的なものは、

表面の土を固める「表層改良」
ある程度掘って土を固めて柱上にする「柱状改良」
鋼管杭をバシバシ打ち込む「鋼管杭工法」

が代表的なもので、我が家は「柱状改良」をやりました。表層が柔らかく、そんなに深くないところに硬い地盤があれば、これでいいみたいですが、なんせ見えない土地の深部。スウェーデン式サウンディングとかでわかるんか?とも思えます。うちの近所からは弥生式土器が出土したこともあるそうで、昔から安定した土地のようです。
というこで、調査結果を信じて柱状改良で良しとしました。

柱状改良
真ん中に見える丸い跡がコンクリと土を混ぜて固めたもの。直径60cmくらい?


ちなみに友人は住宅が建っていた土地を購入後、解体し、建て直しましたが、鋼管杭打ちまくられて、予想外の出費だったそう。オソロシイ。。というか、それまで住んでた人は建て付けが悪くなったりしなかったんだろうか。。

ともあれ、イヨイヨ建築開始です!
プロフィール

ミヤッチ

Author:ミヤッチ
転勤を機に一戸建購入を決意。建売ではなく自分仕様の家を建てることに挑戦中の男。果たしてその結末は。。。まっどーにかなるでしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。